みなたま研究日誌

南多摩鉄道研究所(http://mrri.web.fc2.com/)の活動を公開するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

富士急8500系の塗装

fc2blog_2016060712351141f.jpg
車体の加工が済んだので塗装しました。
屋根はガイアカラーのNo71ニュートラルグレー。
車体はFARBEのNo16赤2号。

屋根は当初、灰色9号を塗装したのですが
wikiでは「かなり白に近い灰色」と称される割には
実車のイメージからは程遠く、前述の塗料が採用されました。

車体の赤色については、一概にコレってのは出ないと思います。
濃い赤色、明るい赤色のフィーリングで
先ずはガイアのバーチャロンカラーVO-07ローズディープレッドを
使ってみましたが、予想以上にローズピンクだったので不採用。
次に国鉄制定色を見比べながら赤11号を使ってみようと
FARBEのNo19を塗装してみたのですが、こちらも深い赤味が得られず
紆余曲折あって前述の通りとなりました。
なんだか男梅みたいなカラーリングですね(苦笑)

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/06/05(日) 23:35:42|
  2. 鉄模ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士急8500系のデコ加工

fc2blog_20160601123156cb0.jpg
371系の前頭部は前面ガラスと一体になるような塗装でした。
マイクロ製品ではそれを逆手にとったのか、前頭部と前面ガラスを
一つのパーツとして構成しております。

fc2blog_2016060112300564d.jpg
富士急8500系では、前頭部は車体と同じ塗装となっています。
というわけで試し塗りをしたところ、371系では目立たなかった
パーツの合せ目が目立ってしまいました。

fc2blog_201606011230526a9.jpg
対策はというと、前面ガラスと車体とを一体化する他なく
パテ盛り&やすり掛けで合せ目を消す加工を行います。
そういや富士急8000系を作ったときも同じようなことをしていました(笑)

fc2blog_20160601123119213.jpg
なんとか違和感ないくらいに合せ目を消すことができました。
加工の過程でやすり掛けをやりすぎて
一部がデコボコになってしまったのですが
実車もデコボコだからイイよね?←良くないわ!

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/05/21(土) 12:33:28|
  2. 鉄模ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士急8500系の側面加工

fc2blog_2016042800570001a.jpg
富士急8500系の中間車の側面には、行先表示器を流用した
固定サボと、富士山ビュー特急のロゴを配置しております。

このレイアウトは1位側、2位側も同じなのですが
マイクロエース製品は、行先表示器を線対称で配置してしまっており
富士山側の行先表示器位置が実車と異なります。
(掲載画像の左側に行先表示器があるイメージ)

今回はこれを修正するハナシです。
続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/05/14(土) 12:40:41|
  2. 鉄模ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士急8500系の屋根加工

fc2blog_201605161251593a1.jpg
連休中は良い天気だったので日向ぼっこさせたところ
磯漬け5日目にして液体が白濁し、見事に塗装剥離となりました。

まずは屋根加工へとまいります。
続きを読む

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/05/07(土) 12:47:01|
  2. 鉄模ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士急8500系の製作準備

fc2blog_201605061239127aa.jpg
表題の通り、富士急8500系の製作に着手します。
車体ロゴをどうするのか考えていないままの見切り発車なのですが・・・

種車はいうまでもなくマイクロエース製371系。
初めてヤフオクで入手しました。
落札品の都合上、登場時の菱形パンタ仕様ですが
どうせPS33Dに交換するんで気にしておりません。

実車同様にクモハ371-1、モハ370-101、クモハ371-101のみ使用します。

fc2blog_2016050612393684a.jpg
解体しました。
分解することを想定していないのか、いずれの部品も外しにくかったです。
一部アンテナは破損を恐れて、取り外しを断念しました。

fc2blog_20160506123957932.jpg
黄ばんだ磯へドボンします。
これでもう後戻りはできませんね・・・
さらば371系(ToT)/~~

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/05/01(日) 12:43:22|
  2. 鉄模ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。