FC2ブログ

みなたま研究日誌

南多摩鉄道研究所(http://mrri.web.fc2.com/)の活動を公開するブログです。

E257系強化スカート実車調査

KATO製E257系を現在の強化スカート装着版とすべく加工をするわけだが
そもそも実車の強化スカートをまじまじと見たことが無いので
加工に着手する前に、現物を調査することとなった。


クハE256前面
登場時は中央が窪んでいた特異な形状のスカートだったが、
現在はE231系強化スカートに見られるような左右が連続した形状に。
左右のスカートの絞り開始位置から白色部分が上に増え、そのまま側面へと続いている。
黒色の部分は登場時と変化は無い模様。


クハE256スカート側面
スカートの裾絞りの角度及び側面の長さは登場時と変わらず。
web上でKATO製E257系強化スカートの製作例が、いずれもほぼ自作に近いのは
E231系強化スカートの単純流用が効かないこの形状が原因か?


クハE256スカートアップ
スカートの前面アップ。
強化スカートの奥には、登場時の名残りがある。
模型的には無視できそうな感じではあるが・・・


クハE257-100前面
ブレブレで申し訳ないが、こちらは貫通型先頭車クハE257-100。
電連を避けるために、スカートの中央部が1段低くなっていること以外は
非貫通先頭車と同様の作りと思われる。

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/12(土) 14:59:32|
  2. 鉄道ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<KATO製E257系のスカートを強化型に加工 | ホーム | ホームページ更新無期限停止について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mrri.blog1.fc2.com/tb.php/891-53865eca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)