FC2ブログ

みなたま研究日誌

南多摩鉄道研究所(http://mrri.web.fc2.com/)の活動を公開するブログです。

クヤ31のライト点灯をやってみる。その1

方式は小田急1000と同様に、KATO製209系床下セットを使用。
ライトケースが入るように、ボディの加工をします。

クヤ31ライトケース加工
前面は前照灯及び尾灯の部分のみ切削。
行き先表示部については点灯化は見送り。
天井もライトケース分をくり抜きます。


クヤ31ライトケース仮付け
ライトケース及び前面ガラスを仮付けし、完成イメージを確認。
色やらステッカが入れば、もうちょっと分かりやすいと思うんですが
まあ、まずまずといったところかと。

なお、ライトケースは付属のステッカーとライト部分がほぼ一致したので
小田急1000のように拡張加工は行いませんでした。


とりあえず本日はここまで。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/04/20(月) 12:49:09|
  2. 鉄模ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【速報】E259系横クラNE001+NE002出場 | ホーム | 難航するクヤ31>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mrri.blog1.fc2.com/tb.php/739-28f62c3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)