FC2ブログ

みなたま研究日誌

南多摩鉄道研究所(http://mrri.web.fc2.com/)の活動を公開するブログです。

モデルインプレッションKATO205系仙石線

205系仙石線が待望の発売となった。
早速モデルインプレッションである。
はてはて、以前書いた気になるトコロはどうなっているのか?

画像多くてすんません・・・

クハ205-3114前面
前面は八高線同様無難な仕上がり。ただ非運転台側のアンテナが
異様にデカく見えるのは気のせいか…?

トイレ設置部分
トイレ設置に伴う窓埋めとベンチレータ撤去跡。
こちらもまたリアルに再現されています。

トイレタンクが無い…垂れ流し?
しかし、床下機器は流用品のためトイレタンクはない。

増設パンタ部分
霜取り用増設パンタ。ちゃんと妻面配管もあります。
ってことは新規金型?

ATACSアンテナ部分
こちらも目玉のATACSアンテナ。こちらも新規金型でしょうか?妻面配管もあります。

屋上のアンテナは何のために…?
でもやっぱり床下パーツは流用なので、ATACS制御装置は
再現されていません。

<おまけ>
宮城野運輸区風味
GMで製作した205系仙石線と並べてみた。
意外とカッティングシートの色と塗装とで大した色の違いが
なかったのがオドロキ…
  1. 2005/07/23(土) 02:57:25|
  2. 鉄模ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トウ車の中で毎回思うこと | ホーム | やっぱり編成一括収納ダネ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mrri.blog1.fc2.com/tb.php/73-3f047f20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)