みなたま研究日誌

南多摩鉄道研究所(http://mrri.web.fc2.com/)の活動を公開するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

南多摩鉄道研究所2008年8月度月例報告

報告が遅くなってしまい申し訳ありません。


進捗報告

【CRH2(第二期)】

車体改善・・・15%

種車の塗装剥離が完了した。
CRH2第二期進捗状況200808
▲一部、塗装が進んでいるものもある


-------------------------------------------------------
2008年8月15日 南多摩鉄道研究所 代表 天井 香





789系の改造に追われて報告が遅れたばかりか大した進捗もないんですよね。
しかもその789系も結局間に合っていないのだから悲しい・・・

さて、話題は変わりますが京津城際新線は8/1に無事開業したみたいで何より。
しかし、自分としては同日に上海~南京~合肥に投入されたCRH2Bに注目したい。

なんとこのCRH2、日本でも実現しなかった16両固定編成なんですよ。
しかもただ単に16両にしただけでなく

・1号車が一等軟座となり、側面がまるでE2系0番台。
・ビュッフェ車の代わりに食堂車連結。
・パンタグラフ搭載車は4号車と13号車で、いずれもダブルパンタ。

という何とも興味深い編成になっております。

え?つくるのかって?
上海に行く機会があれば検討はしますw
  1. 2008/08/15(金) 20:50:15|
  2. MRRIプレスリリース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どうみてもこれは | ホーム | 北へ~今更ながら新婚旅行その11~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mrri.blog1.fc2.com/tb.php/667-7f4ff6a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。