みなたま研究日誌

南多摩鉄道研究所(http://mrri.web.fc2.com/)の活動を公開するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東急5000系6扉車性能試運転について

7月1日に現在開発中の東急5104Fの6扉車2両を
GM製東急5000系に組み込み、性能試験を行った。

性能試運転の編成は以下の通り(太字が6扉車)。

510X - 520X - 530X - 540X - 5504 - 560X - 570X - 5804 - 590X - 500X

[全体像]
性能試運転01


性能試運転02


編成としての印象把握としては良好であり、違和感は感じられなかった。


[詳細]
性能試運転03


空調機器はGM製CU708を取り付けたところ、種車のAU720Aより幅が狭く、取り付け穴を隠すことができなかった。

性能試運転04


6扉車のラインカラーにはカッティングシートを採用しているが、緑色帯がGM製品に対し太さ及び色の濃さにおいて差異が確認された。


[総括]
・詳細面で製品との差異が発生していたが、印象把握の面で問題がない事を確認した。
・空調機器取り付け穴隠蔽方に関しては早期に対策を施す必要があると判断した。



以上
  1. 2006/07/02(日) 23:11:20|
  2. MRRIプレスリリース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ぬ○ぽ~ぬ○ぽ~たーっぷーり、ぬ○ぽ~ | ホーム | 南多摩鉄道研究所2006年6月度月例報告>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mrri.blog1.fc2.com/tb.php/336-c328816c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。