FC2ブログ

みなたま研究日誌

南多摩鉄道研究所(http://mrri.web.fc2.com/)の活動を公開するブログです。

富士急8000系の屋根加工1

fc2blog_201409030105482c9.jpg
磯風呂からサルベージしました。
まず、先頭車の屋根から加工します。

fc2blog_201409030106593f5.jpg
JR列無アンテナの撤去跡は、当該をガリガリ削って再現。

fc2blog_20140903010731635.jpg
パンタグラフ交換に伴い、変更された配管レイアウトを再現するため
既設の配管モールドを撤去します。
ランボードやパンタ台座は流用します。

fc2blog_20140903010752dda.jpg
実物を参考にしながらパイピング。
配管留めの位置は適当です(笑)
ランボードとパンタ台座との空きがシビアなので
配管台座の再現は見送っています。

fc2blog_20140904000959631.jpg
換装されたパンタグラフは6000系と同じFPS33Eとのことなので
弊所で改造した6000系と同様に、TOMIX製PS33Dから
避雷器設置台座を撤去したもので再現。
パンタグラフ取り付けは、種車の取り付け穴がピッタリで助かりました。

【おまけ】
fc2blog_20140903010841d8d.jpg
松屋やJAMにて不穏な動きを見せるMODEMO。
アンデコ車体?の中間車を含めた3両のRSEを展示されていました。

中の人曰く、直ぐにとはいかないけれど、いずれ製品化したい意向だそうで。

あまり、うかうかしてられませんなぁ…

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/09/03(水) 01:12:27|
  2. 鉄模ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<富士急8000系の屋根加工2 | ホーム | JAM2014>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mrri.blog1.fc2.com/tb.php/1056-f00664ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)